無料体験申し込み

1ヶ月間無料体験授業

    *回答必須






    ご希望の面談方法*
      



    第1条 本規約の適用及び無料体験の目的

    この「めたこや無料体験利用規約」(以下「本利用規約」といいます。)は、桜華総合学院(以下「当社」といいます。)が、「めたこや」の名称で提供するオンライン学習の無料体験サービスに関して、当社とめたこや会員(以下「会員」)との間に適用される条件を定めるものです。めたこやの無料体験は、めたこやに関する利用契約締結に先立ち、当社が一定期間めたこやの無料体験を提供すること(以下、「無料体験」といいます。)により、会員が、めたこやのサービス内容を理解することを目的としています。

    第2条 無料体験の申し込み

    無料体験を希望する者は、本利用規約及び会員規約の内容を承諾の上、当社所定の方法で、無料体験を利用するための申込みをします。なお、会員規約と本利用規約の内容に齟齬がある場合は、本利用規約の定めが優先して適用されるものとし、本利用規約に定めのない事項については会員規約を適用します。

    第3条 無料体験の利用条件

    無料体験期間は、原則として、無料体験サービスに関するID取得の日から1カ月間とします。
    無料体験の利用は、原則として、一会員につき、一回限りとします。
    当社は、無料体験のご利用期間中、めたこやの契約者に対して提供するサービスに一部機能制限を加えて提供します。
    無料体験は、競合他社またはその関係者はご利用できません。


    第4条 会員の守秘義務

    会員は、無料体験の利用において知り得た一切の当社の秘密情報(以下「秘密情報」といいます。)を契約期間中及び契約終了後に関わらず、第三者に漏洩してはいけません。
    次の各号の情報は、秘密情報に該当しないものとします。
    (1)開示を受けた時、既に所有していた情報
    (2)開示を受けた時、既に公知であった情報又はその後自己の責に帰さない事由により公知となった情報
    (3)開示を受けた後に、第三者から合法的に取得した情報
    (4)開示された秘密情報によらず独自に開発し又は創作した情報
    (5)法令の定め又は裁判所の命令に基づき開示を要請された情報
    会員は、本条にかかわらず、弁護士等の法令上守秘義務を負う専門家に対して秘密情報を開示することができます。
    会員は、利用契約が解約された時点で、当社から提供を受けた秘密情報(これらの複写物及び複製物を含む。)を速やかに返還又は破棄するものとします。
    当社は、めたこやのサービス向上又は広報宣伝のために、会員が特定されない形式で会員に関する無料体験内のデータを利用することができるものとします。
    会員は、裁判所の命令により開示が義務づけられ、又は法令に基づき開示が義務づけられている秘密情報を第三者に開示する場合、当社に対して予めその旨通知するものとします。

    第5条 禁止事項

    本体験を利用するに当たって、以下の行為は禁止いたします。
    (1)本規約に反する行為
    (2)入力事項に虚偽の記載をする行為
    (3)第三者に成りすます行為
    (4)本体験を不正に使用または使用させる行為
    (5)本体験を不当に妨害し、当社に不利益を生じさせること、またはその恐れがある行為
    (6)当社または第三者の権利を侵害する行為またはその恐れのある行為
    (7)他の利用者の個人情報を収集したり、蓄積すること、またはこれらの行為をしようとする行為
    (8)公序良俗、一般常識に反する行為
    (9)その他、当社が不適切であると判断する行為


    第6条 本体験の中断

    以下に該当すると判断した場合、利用者への事前の通知または承諾を要せず、一時的に本体験を中断できるものとします。
    (1)保守を定期的または緊急に行う場合
    (2)火災、停電等により、本体験の提供ができなくなった場合
    (3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本体験の提供ができなくなった場合
    (4)戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本体験の提供ができなくなった場合
    (5)その他、運用上、技術上、当社が本体験の一時的中断を必要と判断した場合

    第7条 責任の制限

    当社は、無料体験の利用又は利用できないことに関連して発生したいかなる事故、不利益、その他一切の損害に対して、何らの責任を負いません。
    無料体験終了後めたこやに関する契約締結に至らなかった場合、当社は、無料体験終了に伴い会員に発生した不利益、その他一切の損害について何らの責任を負いません。
    当社は、無料体験の内容、提供、及び会員が無料体験を通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行いません。
    当社は、無料体験に不具合、エラーが発生した場合、原因の究明と改善に努めますが、不具合、エラーが発生しないこと、復旧の保証はいたしません。
    当社は、無料体験に中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。また、当社は、メンテナンス等のために、会員に通知することなく、無料体験を停止又は変更することがありますが、この場合においても当社は一切の責任を負わないものとします。
    無料体験の提供を受けるために必要な機器、通信手段及び交通手段などの環境は全て会員の費用と責任で備えるものとします。また、無料体験の利用にあたり必要となる通信費用は、全て会員の負担とします。
    会員が無料体験へのアクセスに起因して、会員のパソコン、周辺機器、ネットワーク環境等において、ソフトウェアやハードウェア上のトラブルが発生には責任をおいません。
    無料体験の利用に関し、会員が第三者との間でトラブル(無料体験内外を問いません。)になった場合でも、当社は一切の責任を負わないものとし、これらのトラブルは、当該会員が自らの費用と負担において解決するものとします。
    無料体験の使用により会員に直接的又は間接的な損害等が生じたとしても、法令により要請される場合を除き、当社は一切の責任を負いません。

    第8条 本利用規約の変更

    当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、民法第548条の4の規定に基づき本利用規約を随時変更できるものとします。本利用規約が変更された後の無料体験の利用契約は、変更後の本利用規約が適用されるものとします。
    (1)本利用規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき
    (2)本利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性及びその内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
    当社は、本利用規約の変更を行う場合は、変更後の本利用規約の効力発生時期を定め、効力発生時期の2週間前までに、変更後の本利用規約の内容及び効力発生時期を会員に通知、無料体験上への表示その他当社所定の方法により会員に周知するものとします。
    前二項の規定にかかわらず、前項の本利用規約の変更の周知後に会員が無料体験を利用した場合又は当社所定の期間内に会員が解約の手続を取らなかった場合、当該会員は本利用規約の変更に同意したものとします。

    第9条 準拠法及び合法管轄

    本利用規約の効力、その履行及び各条項の解釈に関しては、本利用規約において別段の定めがある場合を除き、日本法が適用されるものとします。
    会員と当社の間で生じた一切の紛争の解決については、その訴額に応じて、相模原簡易裁判所又は横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    無料体験授業利用規約をご確認していただき、同意いただける場合は、「利用規約に同意する」にチェックをしてください。

    ※確認ページはございませんので記入にお間違えのないようご注意ください。

    トップへ戻る
    タイトルとURLをコピーしました